市長と意見交換

19日は岡田議員が委員のスマートシティ小平推進調査特別委員会が開かれました。 議会にICTを導入する手法について、他市の先行事例を含めて話し合われました。 会派としても市民の声により的確に早く応えるためにも、資料をタブレットで見たり、情報共有に使えるよう、早急に導入できるといいと考えています。


小平市は子どもたちのオリパラ観戦事業を辞退したため、小平市東京オリンピック・パラリンピック子ども夢・未来基金分のお金をほとんど使いませんので、会派フォーラム小平として子どもたちのために使って欲しいと、市がどのように考えているのか市長と意見交換をし、意見をまとめた資料をお渡ししました。